農業培土のご紹介
ホーム - 農業培土のご紹介
農業培土関連商品 農業培土関連商品
  手間のかかる土づくりの必要がなく、即座にしかも均一の土詰めができるため、営農環境の省力化に大きく貢献します。また、原料は厳選されたものだけを使用し、成分もばらつきがないため、均一の苗を育成することができます。根張りの保持や抜け性が高いことから、定植作業も容易になります。
農業培土関連商品
十勝バーク2号(5mm以下) 40L →商品パンフレットはこちら
十勝バーク2号
主要原料 十勝バーク
用途 農業用
畑の地力回復と土壌改良に。
ゴルフ場
いきいきした芝生の活着と保持に、持続的な効果で省力化。
家庭用
庭木・花壇・鉢物などの園芸に。
特長 有効微生物を多量に含み、病虫害の発生を低減します。散布、スキ込みの取扱が容易です。 水もちが良いので乾燥を防ぎます。

トマト育苗培土 →商品パンフレットはこちら
トマト育苗培土
主要原料 十勝バーク、ピートモス、焼土、火山レキ、山砂
分析例 水分30%、仮比重0.73、pH6.1、EC1.1mS/cm
N:200mg、P:900mg、K:600mg
用途 ポリポット育苗、トマト、ミニトマト、など
特長 育苗に必要な成分がすべて含まれているので、このまま定植まで栽培できます。清潔な土を使い、適度な重みを持たせているので、ふらつかない丈夫な苗が育ちます。道内の一般的な野菜向け培土と比べ、お求めやすい価格となっております。

ビート育苗培土 →商品パンフレットはこちら
ビート育苗培土
主要原料 十勝バーク、ピートモス、赤土、火山灰
分析例 水分35%、比重0.70kg/L、pH7.5、EC1.7mS/cm
N:85mg/L、P:1,400mg/L、K:1,900mg/L
用途 ビート専用育苗培土
特長 1.肥料入り培土でこれだけで詰められる!
肥料入り培土なので、これだけでビートの播種から移植時期までの育苗が行えます。
2.軽量培土
生産者の自家培土と比較して最大30%の軽量化になります。
3.雑草の発生が少ない
黒土を一切使用しておらず、雑草の種子の混入が少ない原料を使用している為、雑草の心配がありません。

(C)2006 - 2010 FOREX. All Rights Reserved.